超簡単薪ストーブ調理

当社で販売している薪ストーブで、どんな冬の暮らしが待っているかを紹介しているブログです。  興味を持って頂けましたらぜひお問い合わせ下さい

※各記事の画像は選択後、右クリック「画像だけを表示」でオリジナルサイズで表示できます

薪棚?ありません。エンジンチェーンソー?持ってません。でも、ひと冬の暖房代を2万円以内で納めるには?②

職業柄、今や「薪ストーブのある暮らし」のお手本であるべきはずの我が家。けれども、薪棚も、エンジンチェーンソーも、こだわりに満ちるはずの斧も(ちなみに、包丁とか、刃物の類には無茶苦茶こだわる私です(笑))……薪ストーブと言えば!というものがほ…

モキ製作所の薪ストーブMD80Ⅱで不幸に陥っていた人を救った「iGブースター」、その開発者に限りない敬意を

長い休載から、来週月曜日から本格復帰しますが、それを前にして、今回は本当に「番外編」です。モキ製作所MD80Ⅱの購入について検討されている方へ。 単に「何でも燃やせる薪ストーブ」ということで、MD80Ⅱのユーザーとなったところ、予想をはるかに超えてと…

薪棚?ありません。エンジンチェーンソー?持ってません。でも、ひと冬の暖房代を2万円以内で納めるには?①

森林インストラクターである世帯主の野望によって、ほとんど全体が森と化した敷地。その中に低くそびえる薪ストーブの煙突。横引き1.8mに対して横引きからの立ち上がり高さ3.3mしかないという、薪ストーブの煙突ラインとしては「普通ありえない」トンデモ設…

「何でもできる」薪ストーブは、生活を楽しく愉快に彩ってくれます♪

週末でした。いかがお過ごしでしたか? 普段は家を離れている大学生と高専生を抱える我が家は、学生らしい「一足早い春休み」で帰省してきた彼女たちが一度に加わって、とても賑やかな週末となりました。 彼女たちにとっても、我が家と言えば、もう「薪スト…

最高に美味しい焼き芋とは、どんなものか?!②

前回、安納芋をじっくりじっくり焼き上げてみた結果を踏まえながら、最高に美味しい焼き芋とは、巷で言われるように70℃に達しない温度でじっくりと糊化させるような焼き方をしたものではない、ということを書きました。 aiken-makiss.hatenablog.com 今回は…

最高に美味しい焼き芋とは、どんなものか?!①

今日はちょっと春めいた晴天ですが、まだまだ寒い毎日。この時期で「心暖まる食べ物」といえば……やっぱり、焼き芋ですよね?! 薪ストーブ料理を語るなら、焼き芋は欠かせません。当然、薪ストーブ料理をテーマにしている当ブログ、かなり初期の頃に、この焼…

薪ストーブって暖かいの?(屋外証言編)

我が家の薪ストーブを屋外に持ち出して、参加者の皆さんを「超簡単薪ストーブ調理」で、おもてなし~♪という、先日の、このイベントですが…… aiken-makiss.hatenablog.com ちょうど、弊社のユーザーさんになろうかどうか、ご検討中の方から、これに言及した…

ご存じでしたか?刺身に次ぐイワシの最も美味しい食べ方

「あなたが、この世で一番美味しいと思うものは何?」って聞かれたら、なんて答えますか? もちろん、考え込んではしまいますが、私なら「イワシの刺身」って、答えるかもしれません。でも少なくとも、魚介では、これがダントツかも。ぷっくらした上質な牡蠣…

やわらかく、やさしい出会いとつながりが、たぶん人をいっぱい幸せにする

前回、準備にかけるこだわり(?)をご報告した、お越しいただいた方に、薪ストーブでおもてなしするイベントですが…… aiken-makiss.hatenablog.com 実は、わたくし、この日が誕生日でございました。朝からホントにバタバタに走り回った一日。家から薪ストー…

超簡単薪ストーブ調理にこだわり抜いた私にカレーを作らせたらどうなるか

怒涛の平日毎日更新の当ブログですが、時にはピンチに陥ります(笑) 今日はその最大のピンチ。なぜかと言いますと、今日は朝から、明日のイベントの準備をしているのですが、未だに、全然終わらないのです!!この記事のコメントで紹介しました aiken-makis…

フライパン丸ごとの、どどーん!と大きなケーキが超ロマン♪

前回は、ホットケーキにまつわる私のロマンについて話をしました。 aiken-makiss.hatenablog.com ……もう一回、いいでしょうか?私、ほんっとうに甘党、甘いもの大好きなので(笑) ケーキのロマンって、丸い大きなフライパン丸ごとで、そのままの形で、ふっ…

どうして薪ストーブで焼くケーキは、こうも美味い?

昔、子供の頃、ホットケーキというのは、なんだかすごく憬れるご馳走でした。自分でやってもみるのですが、あのキツネ色が、フワフワさが、どうやっても出せなくて。 いろんなことがわかるようになった今、私は、薪ストーブの販売なんて仕事を手掛けるように…

超美味しいブロッコリーの無水調理(無水茹で)のやり方をご紹介

前回はモキ製作所ならではの高温で広大な天板を活用した、超簡単な休日の楽しみ方を1500字でご紹介しました。今回もその流れで。ちょっと前に、薪ストーブの広い天板は、そこから出る輻射熱でパンがすごく美味しく焼けるという話をしました。 aiken-makiss.h…

薪ストーブの大火力を活かして超簡単で美味しい休日のお昼を楽しもうよ♪

前回は動画の話に逸れましたが話を調理に戻しまして。ここのところ結果的に天板を使った調理の魅力をお話しておりますので今日もその話を。そして、どうにも長い話が多いので、今日こそ短い記事にしたいと思います。 昨日は休日でしたが、薪ストーブがあれば…

この動画、面白い……!!同じ「薪ストーブ」なのに、こうも違う?!

薪ストーブは暖かいか? 当ブログ、料理を切り口にしながら、薪ストーブのある暮らしをご紹介する中で、関連する様々な問題にも触れてまいりましたが……ちょっと今回は、さらにさらに番外編。 冒頭動画、「魚屋」さんによる動画。ちなみに本当によくできて…

超簡単で美味しいおやつで、幸せに過ごそうよ♪

ここのところ「長い」テーマの記事が続きました。書くのも大変ですが、読むほうはもっと大変ですよねぇ?(笑)そこで今回は、箸休めではないけど、短くてお気楽な話を。 薪ストーブがついている昼間なんかに「ちょっと、何か食べたいな」とか言って、何かを…

拝啓 塩釜焼きとマグロのカマ焼きの件②

前回、塩釜焼きとマグロのカマ焼きを炉内で焼いてはどうか?というご質問に対して、すこし「斜め上」に、ブリのカマ焼き、我が家では「ぶりカマ」って呼んでいるんですが、それでしたら、燠火ではなく薪ストーブの天板で焼いても、もう充分、ものすごく美味…

拝啓 塩釜焼きとマグロのカマ焼きの件①

ここのところ3回分ほどの記事のテーマを提供して頂いております、今度、弊社のユーザーさんになって頂けることが決まっている心優しくて愉快な方なんですが、前回取り上げました「干物って塩分強いと思いますけど、炉内で焼いていいんですか?」というご質問…

薪ストーブの炉内で、塩分の多いものを焼いても(燃やしても)大丈夫なの??

週明け、月曜日でございます。寒さが厳しくなったり、緩んだりの繰り返しで体調を崩しやすいですが、今週もお身体には気を付けて、お仕事など頑張りましょう。 さて平日は怒涛の毎日更新の当ブログですが、実はちゃんと、前回記事から今回記事に至る「必然性…

改めて言うよ、燠火で焼いたアジの開き「だけ」が、超美味しい♪

ここしばらく、このブログって、何のブログかしら??「薪ストーブをめぐる諸問題」??というような論説状態が続いておりましたが、久しぶりに、この冒頭写真。言わずと知れたアジの開き。 ……いや~~、ホッとしますよね?我ながら(笑)当ブログ「実は」調…

薪ストーブって、お部屋の空気が乾きすぎたりしないの?

昨日の記事の最後を飾った、この写真。室温がめでたく20℃を超えたよ、ということだったのですが……お隣の数字に「おやっ?」と思った方、いらっしゃいますか??湿度です。34%って、ちょっと、低いんじゃないの~??と思った方、鋭いです(笑) 本当にグッ…

薪ストーブって、ほんとうに暖かいの??②

冒頭写真、今朝の写真ではありませんが、朝の写真です。断熱性能「等級3」に満たない我が家、21畳のリビング・ダイニング・キッチンの暖房を担うモキ製作所のMD80Ⅱって、暖かいの?と言われれば「これが答えです」ということなのですが…… でも、こんなの、…

薪ストーブって、ほんとうに暖かいの??①

いや~…今朝も、寒かったですね~~!!……住宅の断熱性能等級にして「等級2」、昭和55年基準を堂々とクリアーしている我が家、起きたら本当に寒くって、薪ストーブを大急ぎで立ち上げたのですが…… www.ai-ken.co.jp 薪ストーブのある暮らしについてご紹介す…

日本本来のスッキリとした美しさに浸ろうよ

冒頭写真、これは杉材による小道具です。薪ストーブによる森林資源の利用に関して弊社と協働しております桑原木材工業による製品です。食卓を飾るためのプレートと、割り箸で、材質は杉です。 桑原木材工業さんは、当ブログではこちらの記事でご紹介しました…

薪ストーブを一日でも早く買った方がいい、3つの理由

私、薪ストーブの設置販売を仕事にしているわけですが……私は「これまで」、ご相談のあった方に、「早く買った方がいいですよ」とは、一度たりとも言ったことがありません。これ、万一違っていたら、ぜひコメントやツィッターなどで事実関係訂正頂きたいので…

薪ストーブで美味しいピザを焼こう②「今回だけキュレーションサイトdeピザ焼きノウハウまとめ」(笑)

当ブログの冒頭写真としては、最も大人しい写真。はい、ピザですが、写真撮る前に、思わずパクパク食べちゃってしまって(笑)……今回は、前回に引き続き、ピザの美味しい焼き方についてノウハウを掴んじゃいましょう!という向学心あふれる方を対象とした記…

薪ストーブで美味しいピザを焼こう①「とっても奥が深い世界」

調理の理論が大好きな当ブログですが、その理論全開な記事(読み応えは、やたらあります!!(笑))などで、前々から予告だけしておりました「薪ストーブといえば〇〇」というくらいメジャーなのに、当ブログでは取り上げていなかったメニュー。 aiken-maki…

焼き目が美しくてホントに美味しい簡単ケーキで幸せな休日を過ごそうよ

これまで54記事を数えてきて、なぜか55記事めの昨日にして初めて取り上げた「甘いもの」。私がベタベタの甘党であることは、その前回の記事に書きました。 ですので、我が家でも、薪ストーブの「お楽しみ」の主力は、実は、甘いものだったりするわけでして………

薪ストーブは甘党の強~い味方♪

今までの「雪のない冬」を、一気に取り戻しにかかったような雪に、すっかり翻弄されたこの週末。我が家でも、長女が車で止まり切れずに追突してしまう事故を起こしたり(泣)……そちらでは、いかがお過ごしでしたでしょうか?? しかし、そういう寒かったり、…

コーヒー苦手な人もきっと大丈夫♪美味しいコーヒーde薪ストーブ

時間のない中でも、必ず毎朝、薪ストーブを立ち上げては、妻と私の二人分のコーヒーを淹れる我が家。以前、コーヒーについて何気なく書いた記事が、なぜかGoogle検索で「薪ストーブ コーヒー」の第一位に来てしまっていて、ちょっと焦っているところです(笑…