読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超簡単薪ストーブ調理

当社で販売している薪ストーブで、どんな冬の暮らしが待っているかを紹介しているブログです。  興味を持って頂けましたらぜひお問い合わせ下さい

※各記事の画像は選択後、右クリック「画像だけを表示」でオリジナルサイズで表示できます

加熱と保温、一台二役+アルファで楽しく幸せに暮らそうよ

使い勝手&魅力 調理器具 鍋料理

f:id:aiken_makiss:20161208113331j:plain

 

 「薪ストーブ調理に合う鍋ランキング」、紹介し始めてまだ終わっていない段階ですが……今日現在、当ブログ「人気のエントリー」第2位、こんな記事を書いておきながら、土鍋、陶器製の鍋をランキングの一位、二位にしなくてすみません。

aiken-makiss.hatenablog.com

  でも、言い訳ではないのですが……実は、私も、土鍋のたぐい、とりわけ耐熱セラミック製の鍋は大好きなのです!!もともと、陶器とか焼き物って、大好きですから。

 そして、なんといっても、本当に美味しい焼き芋を焼いたり、ご飯を美味しく炊いたりしようと思うと、何といっても仕上がりの味、そしてハンドリングや汎用性も含めて、陶器って、もう、圧倒的に「最高」なんですよ!!例えば、こういう製品。

 

TOCERAM/有限会社 東彼セラミックス Webサイト

 

 当ブログでも頻出している「アサヒ軽金属」さんは、そこら中に宣伝リンクを貼っていらっしゃるので、あえてリンクを貼りませんが、この「東彼セラミックス」さんはリンク貼ります!!

 北勢陶業所(正しくは「北勢窯業所」なのですが、陶業所の方が、ネットでちゃんと当たりますので…)など、1990年代まで、本当に素晴らしい製品を生み出していた国産陶器メーカーが次々と廃業に追い込まれていった中、今なお生き残り(2000年設立になっていますが、以前から製品はあったので、別の会社名だったとは思います)、耐熱セラミック製品を国内生産している、たぶん唯一のメーカーではないかと思います。

 冒頭写真も、このメーカーによる古い製品なのですが、非常に優秀です。空焚きオッケー、焼き芋の蜜が鍋に焦げ付いても金タワシでガシガシ洗えます!!

 ……で、ごめんなさい、多くの方には、ここまではどうでも良い話ですよね。はい、本題の調理のお話を♪

 冒頭写真ですが、薪ストーブで「一人鍋」を作っているところです。前にご紹介した「一人鍋ふうプレート」ではなく、本物の一人鍋。ちゃんとお出しを取って、白菜と、椎茸と、ウマヅラハギと、豆腐が入っています。

 実は、次回に詳しく書く「ランキング紹介」の続きの中で、ほとんどdisるようなことになってしまうのですが、薪ストーブはガンガンに焚いている時を除いたら、熱伝導率の低い土鍋や陶器系の鍋って、金属製の鍋に比べたら、時間と薪代が、やたらかかって「苦手」なんです。

 だから、基本的にケチケチな薪ストーブ運用しかしない我が家では、土鍋や陶器系の鍋って、出番はかなり少ないのですが……では、そんな我が家、熱々の鍋料理を食べたいときは、陶器系のを諦めなければならないのか?銅か、アルミで鍋をやらなければならないのか??というと、決してそんなことはなくて……

 耐熱セラミック製の鍋なら、炉内に、丸ごと入れてしまえばいいのです!!炉内調理にちょうど良い「元気な燠火」があれば、あっという間に、沸騰まで持って行けます!!

 冒頭写真の鍋は、白菜と、椎茸と、ウマヅラハギを最初に入れておいて、鍋丸ごとが全体に均一になる熱で沸騰するまで水から加熱してから、最後に豆腐を入れて、余熱調理だけで、さらに、やさし~く仕上げたものです♪

 余熱調理では、薪ストーブの天板をうまく使います。といっても、炉内の加熱状態から取り出した鍋を、そのまま天板に「よいしょ♪」と載せ替えるだけ。

 むちゃくちゃ簡単で、早いです。なにより、ホカホカ、ポカポカ、美味しいです~~~

 土鍋、陶器系の鍋って、人類古来から脈々と伝わる究極の鍋、やっぱり優れた調理器具なんですよ。貯えた熱をゆっくりゆっくり放出するので、熱当たりが一番やわらかい。中身に一番やさしく熱が伝わる。鍋丸ごとが全体から加熱されるのであれば、もう、長所しかないわけです。薪ストーブの炉内なら、そんな「理想の加熱」が可能なのです。

 そして、おひとり様用の「作って食卓出し容器」の中では最高の、保温性が高くて、口当たりもやさしい「陶器の器」として、熱々だと食べるのちょっと大変だから、ほどよく保温された状態にしてから、食卓へ……

 ……視界には、薪ストーブ。そこから運ばれてきたばかりの、やさしい味の、陶器入りの、あったかい保温料理……

 身も心も、もうポカポカです。

 薪ストーブ一台で、「なんでもない料理」が、超贅沢なご馳走に大変身!!しかも、むちゃくちゃ手軽で簡単という……

 「作ってそのまま出す」可愛い陶器の器で、食卓の彩りを暖かく演出したいなら、もうそれだけで、薪ストーブを置く価値ありあり!!!暖房なんていらない!……サンマの時も、焼き芋の時も煮込み料理の時も言ってましたね、私(笑)

f:id:aiken_makiss:20161208154730j:plain

 ……とっても贅沢で、ホントに、おいしゅうございました。いつも、ありがとね♪

 

 次回は、薪ストーブ調理に合う鍋ランキング、待望の(?)続きです!

 乞うご期待♪