超簡単薪ストーブ調理

当社で販売している薪ストーブで、どんな冬の暮らしが待っているかを紹介しているブログです。  興味を持って頂けましたらぜひお問い合わせ下さい

※各記事の画像は選択後、右クリック「画像だけを表示」でオリジナルサイズで表示できます

炎の美しさを楽しむ目的の薪ストーブの選択、モキとドブレ、どちらがお勧めか?

調理をテーマに「超簡単」を謳いつつ、ひたすら真実を追い求める当ブログですが、どこかで書きましたが、ウソは言いませんが、本当のことを全部言っているわけでもありません。 冒頭写真、なんだこりゃ?と思われたことと思います。あるいは、犬山のMD80Ⅱ実…

名古屋圏のモーニングにも勝てる?!薪ストーブで焼いた食パンが超美味い幸せ

えー、こうして、記事を書き始めた現在の時刻、21時12分でございます。月曜の夜、いかがお過ごしでしょうか。私は今日やりたかったことの半分もできなかったので、優先順位をつけまして、ブログを書くと決めたところです。 なんでこうも時間がないのか??よ…

薪ストーブが穏やかに彩るプチ休日の、何気ない、けど深い幸せ

おかげさまで大忙しにしている私ですが、昨日は代休を頂いて、週末ならぬプチ休日と相成りました♪私にとっては本物の週末以上に待ちに待った週末、みたいな感じでして、打ち合わせ帰りでヘロヘロではありましたが、まずは、当日報告したようにご馳走(?)を…

世の旦那さまにお勧め♪超簡単メインディッシュ

良いのか悪いのか、人生、やたら忙しい時ってあるようです。 良いのは「必要とされる」こと。けど悪いのは、それで儲かるとか、そんなことないんですよね……貧乏暇なしとは、よく言ったもので、この言葉は「そんな働き方をしているから貧乏なんだ」と、ヘタな…

今シーズン初!薪ストーブの天板で焼くリンゴケーキ

常に真実を追求する当事業、当ブログですが、薪ストーブ本体のことについて言えば、メーカーによる違いって実はかなり大きいですが、ドブレは非常に優秀です。このことについては、私は、もう、何度も言っています。 常に真実を追求する当事業、当ブログです…

薪ストーブは幸せな時間を演出するための魔法の道具

昨日の雨が去ってからは、また一段と寒く、晴れ空もすっかり冬の様相ですが、暖かくしてお過ごしになられていますか? そういう寒さに備えるのが、薪ストーブに期待される第一の任務かもしれませんが……暖房の「質」、快適さや心地良さ、あるいは炎という付加…

【業務連絡】薪ストーブがあることのメリットをしっかり享受するために大切なこと

今日は全国的に雨で、朝から冷えこむ一日となっておりますが、お身体の調子はいかがでしょうか。こういう雨の日は、身体の調子さえ問題なければ、かえって気分が落ち着いて、普段ならできないコツコツ仕事なんかにも丁度いいものです。 さて、そういうわけで…

【モキ製作所MD80Ⅱ限定(完結編)】超穏やかな炎を見ながら天板を使って超簡単にすごく美味しい焼き芋を焼く幸せ

えー、冬将軍到来、寒さがいよいよ本格化しますが、いかがお過ごしでしょうか? 薪ストーブがある我が家、冬将軍が来ても、石油ストーブやエアコンで暮らしていた頃と違って、全然イヤじゃないといいますか、これで遠慮なくガンガン焚けるぞ楽しいな寒さよwe…

【モキ製作所MD80Ⅱ限定(続き)】薪ストーブの美しい炎を見ながら天板を使って超簡単にすごく美味しい魚を焼く幸せ

えーっと……超絶ニッチだった、昨日の記事の、続きです(笑) aiken-makiss.hatenablog.com 超絶ニッチ、と、言いながら、かなり、気合を入れて書いたのですよ、昨日の記事は。動画撮影も含めて。明確な「お伝えしたい価値」がありましたから。そしたらですね…

【モキ製作所MD80Ⅱ限定】大出力の、この上なく美しい炎を「安心して」楽しめる喜び

えーと、すみません、今回は「薪ストーブ」というよりも「モキ製作所」という独特なメーカーの、さらに「MD80Ⅱ」という一つの機種に限ったニッチな記事です。最近読んだニッチなテーマで面白かった記事と言えば、こちらの前・後編記事がありましたが…… www.m…

連休の中日に落ち葉焚き

急激に寒くなった、三連休中日の夜ですが、いかがお過ごしでしょうか。 わたくしは、酔っぱらっております(笑)今日も仕事でしたし、明日も仕事なんですよ?本当にありがたいことに。けど、これが飲めずにいられるか!!っていうことがありまして…… 「落ち…

「思わぬ」とっておきのご馳走を、いつでも最高の美味しさで頂ける幸せ

2週間連続で週末を嵐にしてくれたお騒がせ台風が過ぎ去って、うって変わったような北風、今夜あたりから本当に冷え込んでまいりますが、お風邪など召されないように、暖かくする準備は万全でしょうか? モキ製作所の薪ストーブさえあれば、そのあたり「寒さ…

【薪ストーブ、シーズンイン!!】共に生きる幸せを……

しばらく前の、夏のような暑さがウソのように、雨とともに急転直下したこの寒さ。お風邪など召されずにお過ごしでしょうか? さて、10月も後半、そしてこの寒さとくれば……エアコンなら正直スイッチ入れる気がしませんが、薪ストーブがあれば、ついつい焚いて…

【緊急業務連絡】iGブースターの「1、2、3」

秋らしからぬ夏のような暑さから急降下して、いよいよ薪ストーブシーズンインですが、弊社のユーザーの皆さん(大部分がMD80Ⅱ+iGブースターをご使用)に、改めて、焚き付け時のやり方、使い方について改めて&緊急に、ご説明しておきます。 きっかけは、我…

秋だ!サンマだ!薪ストーブで美味しく頂こう!!ついでに……【その6】「分かち合える喜びの多さを決める、薪ストーブの三つの価値」

良く晴れた秋の休日の思い付きから始まった、動画による「薪ストーブのある暮らし紹介」シリーズ、今回がいよいよ最終回、要するに「まとめ」です。 前回は、メインのサンマを焼いたついでに、美味しいけど高くて普段は買えない(ごめんなさい)「タカキベー…

【お詫び】あり得ない言い訳番外編

えー……怒涛の平日更新を宣言しておいて、言葉に偽りありということになってしまうのかしまわないのか?ともかく、お詫びするしかないという状況でして…… 薪ストーブで思い付きでサンマを焼きながら、そこから見える「価値」というものを動画を題材に紹介して…

秋だ!サンマだ!薪ストーブで美味しく頂こう!!ついでに……【その5】「超美味しいサンマ専用?高性能ツールとしての意味、そして、さらに!(笑)」

薪ストーブのオフシーズンの休日の思い付きに端を発した、怒涛の平日毎日更新、本日で5日目となりました。今日はとっても気持ちいい天気で、しかも9月29日、給料日あとの月末の「特金」、いわゆる「プレミアムフライデー」です!!……が……(このリンク↓のペー…

秋だ!サンマだ!薪ストーブで美味しく頂こう!!ついでに……【その4】「ふっくら&ジューシー、チキンステーキ超美味しい!」

えー……怒涛の平日毎日更新で薪ストーブについての熱弁を綴る、当ブログですが……実は、「調理」、「お料理」のブログなんですよ?知ってました??(笑) 秋晴れの休日に、サンマを焼こうと、急きょ思い立って、思い付きで薪ストーブを立ち上げた様子を、包み…

秋だ!サンマだ!薪ストーブで美味しく頂こう!!ついでに……【その3】「薪のエネルギーは木の命、それを少しも無駄にしないために」

今日も昨日の続きです。美味しいサンマを食べよう、じゃ、薪ストーブだ!と思い付いて、なんとか(笑)立ち上げて、順調に本燃焼までもっていくところまで話をしました。前回がこちらですね。 aiken-makiss.hatenablog.com しかし、本燃焼にもっていくのはい…

秋だ!サンマだ!薪ストーブで美味しく頂こう!!ついでに……【その2】「命との対話、キマれば超楽しい!」

薪ストーブのオフシーズンですが、怒涛の平日毎日更新。なにしろサンマです。昨日も仕事帰りに駅前のスーパーに寄ったら 「競合店に対抗 北海道産生サンマ 一匹99円」 やってましたね~~!!……不漁なら、お値段上げておいた方が良いんじゃないかと思うんで…

秋だ!サンマだ!薪ストーブで美味しく頂こう!!ついでに……【その1】「単なる思いつきで挑戦してみたらこうなりました」

えっと……薪ストーブのシーズンまでお休みということでご無沙汰しておりましたが、お元気にお過ごしでしょうか?うっかり窓を開けたまま寝てしまって、明け方になって「さぶーい!」とか、そういう、我が家みたいなこと、なさってはいらっしゃらないでしょう…

【オフシーズン特別編】真夏でも超楽しい!!薪ストーブ de バーベキュー♪

薪ストーブのシーズン中は怒涛の平日毎日更新、オフシーズンなのでお休みしておりました当ブログ、突然お騒がせしてすみません、暑い日が続きますが(というか、梅雨のような蒸し暑さで困りますよね…)お元気ですか? 本日は8月16日、世間ではまだ盆休みの方…

薪ストーブって街中でも使えるの?

私、いわゆる「公害」を専門に扱うことが本業の会社に居ますから、特に思うのですが、最近、煙だとか、臭いの問題っていうのは、世間は本当に敏感になってきていて、いくら薪ストーブがブームらしいと言っても、薪ストーブに憧れを持っていても、「無理だよ…

生木も「過酷な環境」であれば、冬季33日間の乾燥でも薪として使える??

薪ストーブのある暮らしが実際に幸せなものになるかどうかは、本体や煙突の設置もさることながら、実際に暖かさも、料理の美味しさも、実は「薪の質」が大きく影響するというのは、当ブログでは非常に重要なテーマでした(カテゴリー「薪のはなし」をご参照…

薪ストーブの特性を最大限活かすべく考え抜いた究極の調理器具(笑)とは??

【「最終回」なのに、自らの未熟を素直に冒頭に表明して追記のおことわり】炉内でしたら、鍋と食材との関係で容量に余裕があることが条件ですが、鋳鉄系の鍋を使って、食材を鍋の中で中空に置いて鍋底に直接接触させずに、なおかつ、冒頭写真のように上に炭…

強い火力のままの燠火でも「高さ」の工夫で自由自在

昼間から薪ストーブを焚いていたある日の夕方、パーティメニューを任されたわたくし、暖房と料理の状況を考え抜いて、「あと一品」メインディッシュたる「牛やわらかステーキ」を残すまで漕ぎつけたことまで、前回お話ししました。 aiken-makiss.hatenablog.…

ジューシーに、でも短時間で中までしっかり火を通したい場合の唯一の方法

薪ストーブを利用した調理法には、いろんな選択があり得ます。炉内にするか、天板にするか、から始まって、それぞれ「裸(むき出し)」で加熱しても良いし、何かしらの調理器具(鍋、鉄板など)を使っても良い。 けれども、薪ストーブの導入設置そのものが、…

熾火の基本を押さえて、楽しく美味しく炉内調理

薪ストーブ炉内料理といえば、燠火が基本です。炎が上がっている状態というのは、結局はススや煙との戦いになりますので、燻製でもない限り、鍋を炉内に入れるにしても「汚れる」のは避けたいものです。 いろんな考え方がありますが、炎さえ上がっていなけれ…

薪ストーブ炉内調理の基本といえば…これに勝るものなし!!

週末、やたら難しい(?)テクニカルな調理について書きましたが、冒頭写真を見て、あーあ、やっちゃったか……と思われたのではないでしょうか?(笑)そうです。そこに炎、とりわけ炭火なり燠火があれば、基本は、なんといっても「これ」ですよね~~♪ とこ…

燠火が続かない薪ストーブで8枚のピザを焼くには?②

前回、合計8枚のピザを焼く羽目になった経緯と、「炉内料理の基本」、燠火でピザを焼いてみたところまで紹介しました。昨日の公開時から、便宜のために具体的な道具の情報を増やしましたので、まだ読まれていない方はどうぞ♪ aiken-makiss.hatenablog.com で…